【理学療法士監修】
「外反母趾」って何? 基礎知識と対策を解説!

更新日:2022年11月28日

 
靴を履くと、足の親指の付け根が痛い……足の裏にタコができて歩くのが辛い……。
それ、もしかしたら「外反母趾」かもしれませんよ! 

成人のおよそ30%に見られるという外反母趾。
病名はよく目にするけれど、実際はどのような症状かわからないという人も多いはず。
今回は、そんな外反母趾の基礎知識と適切な対策について、理学療法士監修のもと、わかりやすく解説します。

1.外反母趾の基礎知識

知っているようで知らない、外反母趾。
今さら人には聞けない、基本的な症状や原因について詳しくご説明します。

外反母趾とは

a

外反母趾とは、足の親指が第2趾(人差し指)の方に「くの字」に曲がって変形している状態を指します。
第1中足骨(親指側の甲にある細長い骨)が内に向いてしまうため、母趾(親指)の内側にタコができ痛みが生じます。

進行すると母趾が内によじれ、本来の位置から逸脱するため、母趾で地面を支える力が弱くなり、第2趾と第3趾(中指)の付け根の足底面に負担が増大。
結果、足のアーチ構造(歩行の際にバネやクッションになる部位)が破綻し、足底にも痛みを伴うタコが出現します。

原因



1番大きな原因は「靴を履くこと」と言われています。
幅の狭い、つま先が細くなった靴を履くことにより、母趾の付け根から先が圧迫され変形が生じてしまいます。

かかとの高い靴を履くと、さらに変形を強める原因になります。

症状



靴を履くと、突出している部分が当たるので痛みを感じます。
軽く歩いただけでも痛みが生じるため、日常的な歩行が困難になってしまいます。
また、足の変形やタコの出現を伴うため、サンダルなど足が露出する靴を履くと見栄えも良くありません。
一度外反母趾になると自然治癒は難しく、悪化すると骨切り手術に発展することも。
 

高山先生 
日本は下駄の文化だったので、つま先が狭まっている靴を履く習慣がなく、外反母趾は医学的な治療対象になっていませんでした。
もともとは靴の歴史が長い、欧米人に多い病気だったんですね。
日本に靴文化が根付くようになり、急速に外反母趾が増加したと言われています。

2.お悩み解決!外反母趾の正しい対策方法

では、外反母趾にならないためにはどうすれば良いのでしょうか?
日常生活でできる対策についてご紹介します。

筋トレをして姿勢を良くする

 
膝やお尻の筋力が低下したり、体幹機能低下により姿勢が悪くなると、足に負担がかかり衝撃吸収作用が弱まってしまいます。
それが外反母趾の原因になるため、日頃からスクワットなど足腰を鍛える筋トレを行ったり、良い姿勢の保持を意識しましょう。

肥満はNG


体重が増加し、身体を支える足の横アーチと縦アーチに負担がかかることによって、外反母趾を生じる可能性があると言われています。
特定の食べ物や飲み物で外反母趾が悪化することはありませんが、肥満にならないように健康的な食生活を心がけましょう。

足指の体操をする


母趾と第2趾の間の筋肉(母趾内転筋)のストレッチになる「ホーマン体操」や、足指の関節の曲げ伸ばしに効果的な「ショートフットエクササイズ」など、足の体操を日常生活に取り入れてみるのも良いでしょう。


<ホーマン体操>

‖世瓩領悒乾爐鯲沼の親指にくくりつける。
△かとを合わせたまま、両足のつま先を開く。
そのまま10秒間キープ。
い海瞭阿を20回繰り返す。
<ショートフットエクササイズ>

‖の裏を水平な床につける。
足先を曲げないように、母趾の付け根を踵に近づけて5秒キープ。
E敍Г泙困上がっていることを意識する。
い海瞭阿を100回繰り返すことが望ましいが、まずは20〜30回でOK。


外反母趾について、少しでも理解を深めていただけましたか?
次回は、外反母趾の最大の原因である「靴」の正しい選び方についてご紹介します。

 

   監修:高山 弘幹

   資格・所属学会
   理学療法士(脳卒中認定理学療法士)
   ドイツ筋骨格医学会認定マニュアルセラピスト

   略歴
   阪奈中央リハビリテーション専門学校
   理学療法学科 専任講師
   関西学院大学水上競技部 メディカルスタッフ
   桃山学院高校水泳部 トレーナー
   豊中水球クラブ トレーナー


 

ページトップへ